Speaking Quest

Speaking Quest

小学校英語教科化対応特許出願中特許出願中
小学5・6年生対象 英語パフォーマンステスト

日々の授業で学んだ英語で聞く・伝える経験を

画面上のキャラクターとの会話を通じて、"コミュニケーションをとれた実感"が児童の学習意欲につながります。
「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3つの評価観点別に成績評価をサポートします。

SpeakingQuestのキャラクター
動画サムネイル
  • AIを活用した最新テクノロジーで
    教員・ALTの実施負担を軽減
  • 個別・公平な見取りで成績評価をサポート
    「話す」技能の観点別評価・定着を実現する
  • GIGAタブレット・PCをここに活かす!
    英語教科化こそICT活用で個別最適学習へ

AIを活用した最新テクノロジーで
教員・ALTの実施負担を軽減

AI音声認識システムで即時に判定

AI音声認識システムで即時に判定

「小学生の発音」に特化させてAIを学習させているから、最適な音声認識ができテスト実施直後に即時判定が可能。タブレットの回収や採点のお手間を軽減できます。

ゲーム仕立てのストーリーで
楽しくテスト

RPGの主人公となってキャラクターとの会話を楽しみます。
ポジティブな児童用帳票がテスト後にすぐ出てくるから、授業で学んだ英語が”伝わる”楽しさを体験できます。

ゲーム仕立てのストーリー
テストモードで収録した音声は手軽に確認可能

テストモードで収録した音声は
手軽に確認可能

従来のパフォーマンステストでは、ビデオを録画して再生・停止を繰り返しながら採点・・・、実施には手間暇が。テストで発話した音声は先生画面で確認できるので、個別の「見取り」も効率的に実施できます。

個別・公平な見取りで成績評価をサポート
「話す」技能の観点別評価・定着を実現する

学期ごとの成績評価に

学習指導要領の評価観点に応じた、大問3つ×設問3つを授業進度に合わせて選択できます。観点別の正誤判定を先生画面で確認でき、児童一人ひとりの結果をCSVでDLも可能。通知表や指導要録作成を支援します。

学期ごとの成績評価に
児童の意識の変化を見取る

児童の意識の変化を見取る

テスト後のアンケート結果で、学期ごとに英語学習への意欲や理解度、主体的に取り組む態度の変容を確認できます。

英語の指導力改善に

クラスの平均正答率や苦手な単元が一目でわかります。
地域の学校別・クラス別の集計結果を起点に、先生方の英語指導力の改善にもご参考いただけます。

英語の指導力改善に

GIGAタブレット・PCをここに活かす!
英語教科化こそICT活用で個別最適学習へ

会話が苦手な児童でも安心して
トレーニング

「テストモード」を利用する前後に、「練習モード」の類題を使って授業で学んだ表現を復習できます。単元別に選べるので、児童の理解度に応じて定着を図れます。

安心してトレーニング
Challenge English for schoolで個別学習も充実

<Challenge English> for schoolで
個別学習も充実

Speaking Questで測定する前後に個別学習教材><Challenge English> for schoolを利用できます。帯活動や隙間時間に活用することで、個々に合わせた学習が可能です。

※当社の英語教材であるChallenge Englishを学校向けにアレンジした問題やデザインが一部含まれます

Windows/Chrome/iOS対応

タブレットPCを活かして一斉受験・個別トレーニング。
GIGA時代だからこそ実現できる!教育にテクノロジーを。

※PCルームを利用して実施も可能です
※G suite 、Azure ADはシングルサインオンも可能です
※推奨環境詳細につきましてはパンフレットをご参照ください

Windows/Chrome/iOS対応

生徒の声

Voice 01

気づいたこと・メモ

生徒の声

次にがんばりたいこと

生徒の声

Voice 02

気づいたこと・メモ

生徒の声

次にがんばりたいこと

生徒の声

Voice 03

気づいたこと・メモ

生徒の声

次にがんばりたいこと

生徒の声

学校の先生・教育委員会、販売会社様向けのお問い合わせは下記までご連絡ください。

※保護者、児童・生徒の方からのお問い合わせには対応していません。
お困りのことがございましたら直接、学校・教育委員会へお問い合わせください。